つぶやき…

あ~、なんだかもう どうなってんだ?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

チェンジ

確かに我々は変化を選択した。

支持率も高い水準を保っている。


なのにだ。

流れてくる情報には、逆のベクトルを感じる。。。


地方、マスコミその他諸々、
まだまだ変わってもらわなければならないものが、
たくさんあるようだ。

よって、我々の戦いは続く。
スポンサーサイト

時事 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<マニフェストに拘りすぎてるのではないかというナンセンスな議論 | HOME | 環境相かぁ>>

この記事のコメント

朝日新聞の夕刊の一面に
素粒子ってコラムがあるんだよ。

以前、出来の悪い鳩山家の弟を
「死神」扱いして物議かもしたところ。

いつだったか、担当が変わって、
内容が変わるかと思っていたら、
選挙前は、自民党の批判オンパレードで、
今は、民主党の批判オンパレード。
批判、否定しまくれば、
自分だけが正しいと勘違いも甚だしい。
コジツケ他県と思考回路は一緒。

どうせ新聞労連のサヨクだろうが、
社民党や共産党が連立政権を取ったら、
バンザイとよいしょ記事のオンパレードなんだろう。

マルクスとか読むヒマのあったエリート層ならではの発想。
わしの払ってる購読料でメシ食ってる身分で、偉そうな、ユートピア、
社民党や共産党のサヨクが政権を取るなんぞ、
地球が破滅しても金輪際無いのに(笑)。

保守がどうのこうのって、
どうでもいいじゃん。
わしなんて、毎日、病気と生活で精一杯。
政治、信条、思想が語りたいなら、
てめぇが政治家に立候補すればいいのに(笑)
ネットでやるんなら、
わしらの目に入らないミクシィでやってほしい。

抵抗勢力は弱者の味方のフリしてる、
自称サヨク・リベラルどもである。
敵とはっきりしている、人種差別主義者より、
偽善者だから、タチが悪い。
2009-10-29 Thu 03:09 | URL | JUNK [ 編集]
マスコミは発想の転換ができないだけでは、と思うのですよ。

基本、マスコミなんて権力の批判をしていればいいってところありますし。
まぁ、そこは確かにマスコミの大きな存在意義ではあるのですが。
そこには思想も信条もないのですよ。

だれが政権を取ってても同じ。
僕の見方では、例え共産党が政権を間違って取ってしまったとしても、
彼らは批判記事を書くでしょう。

そして、その裏では政権にすり寄ろうとしている。
むしろ、そっちのほうが怖い。

まぁ、マスコミが権力と癒着することほど、
民主主義にとって最悪なことはないですから、
批判するぐらいでいいんですよ。
一応彼らの仕事ですから。

それに、もう僕は思うのですよ。
「批判上等!!」って。
逆にいえば、そういう立場に民主党はなったんです。
そして、僕らはその仕事をしっかり見守っていればいいのだと。

あと、所詮、偽善は偽善です。
たちが悪いのは確かですが、
そんなに力を持ち得ないと思います。
自分に合わないなぁって思ったら、
丁寧にシカトするのもアリです。

でも、アニキは苦しんでる仲間のこと思うとほっとけなくなるんでしょ。
少しでも、みんなが苦しむ文章や言葉があったら、乗り込んでしまうでしょ。
本当の現実を見ないで、へ理屈だけでデカイ顔してる連中が許せないんでしょ。

そこはわかってます。


僕は、今、なかなか書けないでいます。
まぁ、自信がないってところでしょうか。
自分の文章の力にね。

だからこそ、アニキのブログに期待し、頼ってしまうのですよ。


なんか、ちゃんとコメ返になってなくてすみません。
2009-11-25 Wed 18:41 | URL | なべまな [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。